エプソン ドライバダウンロード、プリンタ、インストール、印刷できない問題、問い合わせ先ガイド

更新日:

エプソン プリンターのドライバーを無料ダウンロードする方法

エプソンのプリンターは、常に売れ筋ランキングベスト10に複数のモデルがランクインしてくる使いやすいと人気の家庭用プリンターの1つです。
新たにプリンターを購入した時には、パソコンにプリンターを認識させるために「ドライバー」をダウンロードして、インストールする必要があります。

ドライバーが必要となるのは、新規でプリンターを購入(または買い替え)をした時になりますが、それ以外にもや、パソコンでプリンターに伴う何かしらの不具合が起きた時にも改めて必要となる場合もあります。

エプソンのプリンタードライバーは、エプソンのホームページから無料でダウンロードすることができます。その時には、お持ちのプリンターの「型番」を元にドライバーをダウンロードする必要がありますので、事前に必ずお持ちのプリンターの「型番」を調べましょう。

 

 

プリンターの型番の調べ方

<型番記載箇所>

    • バーコードがついた製品の背面や底面などのに貼られたシール (バーコード付)
    • 製品に同梱されている保証書

 

型番は、プリンター本体の横などに貼られているシールに記載がされています。EPSONと記載された右側の数字とアルファベット(例:LP-S7000 )の表記が型番になります。

 

型番が調べたられたら、型番を元に検索することであなたのプリンターに必要なドライバーをダウンロードすることができます。

ドライバーダウンロード手順


1.型番を確認し、「エプソン公式ページ:http://www.epson.jp/support/」から検索。

2.検索結果に表示された該当プリンターをクリック。

3.「ドライバーソフトウエア一覧」をクリック

4.あなたが使用しているパソコンのOSバージョンを選択肢、「選択したOSを決定する」をクリック。

5.エプソンが提供している最新プリンタードライバーのバージョンと提供開始日が表示されます。その横の「ダウンロードページへ」をクリック。

6.次の画面下に出てくる「同意してダウンロード」をクリックすることでドライバーのダウンロードを無料で行うことができます。

 

エプソン プリンタードライバーインストール方法

エプソンの公式ページにも手順は記載されていますが、エプソンのドライバーをホームページからダウンロードしたら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、「解凍」された後に、出てくる画面に従って、進めていけばインストールは完了します。

エプソン公式ページ(ドライバーインストール):http://www.epson.jp/connect/mcloud/mailprint/setup1.htm?rdct=connect

 

エプソン 問い合わせ窓口、電話番号、メール問い合わせ

エプソンのプリンターに関する問い合わせやサポートの相談は、製品によって異なります。例えば、カラリオやプロセクションであれば、電話とメールの両方のお問い合わせが可能ですが、エコタンク搭載モデルは、電話のみのサポートとなっています。

エプソン公式ホームページから、お持ちの製品、型番を選択していくと、窓口の電話番号が表示されます。メールサポートがある場合もここに情報が表示されます。ただしメールサポートの場合は、エプソンのサイト(My EPSON)に製品情報の登録を行う必要があります。

基本的に電話でのサポートの受付時間は以下のように設定されています。

・月曜日~金曜日 9:00~18:00
・土曜・日曜・祝日 10:00~17:00

(1月1日および弊社指定休日を除く)

 

エプソン公式ページ(問い合わせ先):https://www.epson.jp/support/info/

スポンサードリンク

 

エプソン プリンター印刷できない時

エプソンのプリンターで印刷ができない時には、いくつかの原因が考えられます。確認するポイントは以下の5点です。

  1. プリンター本体が正常に動作しているか
  2. 印刷するポートが正しく設定されているか
  3. プリンタードライバーに問題はないか?
  4. パソコン上で使用するプリンターとして「エプソン」が正しく選択されているか?
  5. 印刷されていないデータが残ったままになっていないか?

※上記の確認方法が不明な場合は、エプソンのFAQ(https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=031622)確認することができます。

もし、上記のポイントを確認しても解決しない場合には、上記のお問い合わせ窓口に電話またはメールにて相談したほうがよいでしょう。

 

エプソン プリンターを修理をしたい時

エプソンではプリンターの修理を受け付けています。修理対応ができる期間は限りがあって、該当モデルの製造が終了してから5年までとなっています。(一部の機種は6年です)
修理代金は、お持ちのプリンターのモデルによって変わってきますが、目安としては7000円から18000円ほどになっています。あわせて引取料(送料)としてさらに1500円かかります。

修理対応製品と料金については、エプソンの公式ページから確認できます。

エプソン公式ページ:http://www.epson.jp/support/shuri/category.htm

スポンサードリンク

Copyright© Greenbanana , 2018 All Rights Reserved.