NTTドコモのマイページの簡易ガイド、料金明細サービスに関するご案内

更新日:

NTTドコモ 料金明細サービスについて

携帯電話は、契約形態や使い方によってうっかり高額になることもめずらしくありません。そのため、自分の利用の仕方で実際どのくらいの料金がかかっているのかは、多少なりとも気にしておく必要がでてきます。そのために必要となるのが、料金明細サービスを利用する方法になります。

この料金明細サービスは、契約している携帯電話会社によって確認方法や、みやすさが異なってきます。NTTドコモのの料金明細は、わかりやすいので安心ということがユーザーの中でも高く評価されています。
料金明細サービス内では、通話・通信で発生した料金、データ通信・パケット通信の料金などが確認できるようになっています。なおお持ちの携帯の機種によっては、確認できる項目が変わってくることがあるのでこの点に注意しなければなりません。
また以前は、料金明細は郵送で届く紙の料金明細のみとなりましたが、現在は、ウェブサイトから簡単に確認できるようになっているので、以前より便利になっているといえるでしょう。ただし料金明細は、オンラインとなるウェブサイトのデータではなく、きちんと書にて詳細を確認したいという方もいらっしゃいます。この場合、NTTドコモでは、紙の明細の送付サービスも用意されているので必要に応じて申し込みをすれば取得できるのも嬉しいですね。

 

 

NTTドコモ 料金明細を調べる方法は?

ウェブサイトに料金明細があることは理解しているが、実際に料金明細をみたいしたいと思っても、どうやって確認すればいいかがわからず、ついつい人に聞くのも面倒でそのままみないというのはやはりよくありません。NTTドコモの料金明細サービスは、サイト自体がわかりやすくなっているので、あまりインターネットが得意でない人でも困らずスムーズに確認できるといわれています。ただし既にdアカウントを取得している人と、まだ取得していない人とでは確認手順が違ってきますので、注意が必要です。既にdアカウントを取得しているのであれば、My docomoの料金をチェックするだけでよいのですが、dアカウントを取得していない人はdアカウントを取得する手続きが必要となります。またサービス自体は利用料等はかかりませんが、あらかじめ利用申し込みは必要となりますのでこの点も考慮しておく必要があります。料金明細を確認すること自体はウェブサイトにアクセスすればできます。ただしどうしても公式な紙の明細書を書面として残し必要があるといった場合には、別途明細の送付サービスを申し込んでおく必要があります。

なお、NTTドコモの料金明細サービスには、用途別集計サービスと呼ばれるサービスがあります。これは電話番号の前に所定の数字をつけておくことで、いくつかのグループに分割して内訳を作成することができるので便利と評判です。自分が使いやすいように操作にも慣れて、定期的にアクセスすることで料金を普段から確認するようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

NTTドコモで提供される「 マイページ」サービスって何?

NTTドコモでは、マイページという無料サービスが提供されています。このマイページからは、マイメニュー・マイニュース・ポイントといった自分が必要となる情報など、自分の契約情報などを確認することができます。契約内容が含まれますので、当然、マイページで見えて来る内容は1人1人異なっています。

マイページでは、自分の料金明細情報を確認することができます。アクセスした時点での契約情報はもちろん、さらに適したおすすめ情報が表示される仕組みになっているところも、大きな魅力かもしれません。また明細などの契約情報以外にもマイメニューを使うと自分がよくみるようななウェブサイト情報にすぐにアクセスすることができるよう登録しておくことができます。事前にサイトを登録しておくことで、いつでも自分が知りたいサイト情報を簡単にチェックすることができます。マイニュースについても同様です。マイニュースに事前にサイト情報を登録しておくことで必要なニュース、情報を効率よく集められるメリットがあります。

 

 

NTTドコモ マイページは普段からたくさん活用しよう

NTTドコモのマイページでは、自分がよく利用するウェブサイトを登録しておいたり、料金情報などを確認したりできるので、必要な情報に簡単にたとえば、背クセスすることがメリットといえます。さらに背景を自分好みに設定することができます。ここに自分が好きなものや今後欲しいもの、目標としているイメージなどを背景として設定するとより、アクセスすることが楽しくなります。そして、毎日みていることで、それらのイメージが自然と自分のなかに植え付けられるので、欲しいもの、目標に近づくといったことがでてきます。くだらないという方もいうかもしれませんが、多くの成功者は実は、こういったことを地味にやってイメトレしていたりするんですよね。
またホーム設定をすることで好きなウェブサイト・ニュースなどの中で、欲しいものだけを表示させることもできるようになります。活用法というと、レベルの高い人向けに聞こえて、操作に慣れていないお年寄りなどによっては難しく思われることがあるかもしれませんが、NTTドコモのマイページはそもそもが使いやすいので、自分にあわせて情報を一括確認できるサービスとして利用するとより楽しく活用できる嬉しいサービスになります。

 

スポンサードリンク

Copyright© Greenbanana , 2018 All Rights Reserved.