レノボの取扱説明書を探すなら、自動検出が便利

レノボはパソコンやタブレット、周辺機器などの製造や販売を行う会社です。レノボでは、お客様がより便利に製品を利用できるように、ホームページに様々な製品の取扱説明書を掲載しています。お探しの製品の型番やカテゴリから選択していくと、取扱説明書のページが確認できます。

レノボ製品の取扱説明書を検索するには、自動検出という便利な検索方法があります。自動検出は、レノボのサービスブリッジというソフトをインストールすると使えるようになります。以下に手順をご説明します。

  1. サービスブリッジをインストールする
  2. サポートページから、「シリアル番号を検出する」をクリック
  3. 製品ごとのページが表示されるので、取扱説明書を選択する

これで、お手元のレノボ製品の取扱説明書が確認できます。

もし、サービスブリッジをインストールせずにこの機能を利用しようとすると、サービスブリッジをインストールしてくださいというメッセージが表示されます。

 

 

レノボのロック設定は忘れたら大変!

レノボ製品のロック設定と解除は、設定画面から行います。タブレットの場合は、まず設定、それからセキュリティ、最後に画面のロックと、順にタップして画面を開きます。

ロックの設定は、3種類あります。

  • パスワード

4文字以上の数字と記号を入力する

  • パターン

4個以上の点を、指でなぞってつなぐ

  • PIN

4桁以上の数字を入力する

自分で決めたロックの設定は、忘れないように気をつけましょう。

もし忘れてしまった場合は、ロックの解除ができなくなります。デバイスマネージャーを利用すると解除ができる場合もありますが、初期化する必要があるので、データがすべて消えてしまいます。ロックの設定はデータを守るために大切なものなので、必ず覚えておくようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

レノボのお問い合わせ窓口は、サポートサイトから

レノボ製品を使っていて、困ったことがあったら、お問い合わせ窓口に連絡してみましょう。

お問い合わせ先の電話番号は、レノボのサポートサイトから確認できます。お問い合わせをする際には、製品の名称や型番、シリアルナンバー、購入証明書などの内容を質問されることがあります。お電話をする前に、お手元に資料をそろえておくことをおすすめします。

また、レノボのサポートサイトでは、よくある質問のコーナーがあります。同じ症状の解決方法が見つかる場合もあるので、お電話をする前に、一度確認してみることをおすすめします。

もし、よくある質問のコーナーだけでは解決できない場合は、お電話でお問い合わせをしてみましょう。解決方法を聞く場合と、修理の依頼をしたい場合では、お問い合わせ先の電話番号が違います。必ず事前に確認しておきましょう。

固定電話からお問い合わせする場合は、フリーダイヤルが使えます。携帯電話からのお問い合わせでは、フリーダイヤル以外の電話番号となるので注意しましょう。

もし基本保証期間が終了している製品の場合は、有償でのサポートを行うための専用ダイヤルもあります。お問い合わせしたい内容や、お手元の製品によって、お問い合わせ方法を選びましょう。

 

スポンサードリンクスポンサードリンク